原則、使用者は従業員を転勤させることができる 例外として転勤を命令することができない場合とは? 権利の濫用が問題となった裁判例 配転できる規定がある場合には、原則、使用者は従業員を転勤させることができる 使用者が従業員を・・・