物件調査(主体:媒介業者・買主) 取引初期に行う目的不動産の各種調査は、不動産取引におけるもっとも基本的かつ重要な調査です。 本来媒介業者が責任を持って行うべきものですが、買主もある程度行ったほうが良いでしょう。 媒介業・・・