「会社法務」の記事一覧

事業承継

1082PV

会社法務

事業承継について 経営者自身が自社株式の大半を有していたり、土地などの個人資産を会社や自らの事業の用に供しているような中小企業においては、円滑な事業承継は企業の存続・発展にとって欠かせません。 中小企業の経営者の高齢化が・・・

組織再編の各種手法

2583PV

会社法務

組織再編について 効率的な会社運営や、会社の事業拡大のためには、組織再編は今や欠かせない手段となっています。 会社法上規定されている制度だけでも、 1.事業譲渡(ここでは組織再編に含まれるとします)合併 2.会社分割 3・・・

役員の損害賠償責任

3971PV

会社法務

会社役員の会社に対する責任原因 会社法は、会社の役員が、会社に対して損害賠償責任を負う場合と、会社以外の第三者に対して損害賠償責任を負う場合を定めています。 会社役員の会社に対する責任原因としては、1. 任務懈怠、2. ・・・

営業秘密を守るには?

1232PV

会社法務

営業秘密の重要性 営業秘密は企業の価値の源泉です。 しかし、営業秘密は、一度侵害されてしまうと瞬時に拡散し、その回復が極めて困難となり、また、人的・組織的な管理によらざるを得ないことから、侵害行為の予防には限界があるとい・・・

種類株式で何ができるか?

1037PV

会社法務

種類株式とは 会社法は、一定の範囲と条件のもとで、権利の内容の異なる複数の種類の株式を発行することを認めています。 これは、株式の多様化を認めることで、株式による資金調達の多様化と支配関係の多様化の機会を株式会社に与える・・・

株式会社の機関設計をどうするか?

2152PV

会社法務

株式会社の機関とは 法人である会社は、自ら意思を有し行為をすることはできません。 そのため、一定の自然人または会議体のする意思決定や一定の自然人のする行為を会社の意思や行為とすることが必要になります。このような自然人また・・・

コンプライアンス4つの分類と重要性

6293PV

会社法務

コンプライアンスとは? ・牛肉偽装事件 ・賞味期限切れ原材料の使用 ・偽装請負 ・リコール隠し ・一酸化炭素中毒事故 ・サービス残業 ここ数年で企業のコンプライアンス(法令遵守)が問題となった事例の一部です。 いずれも大・・・

ページの先頭へ